毎年恒例となっている、安倍藁科川漁業協同組合と静岡建設業協会による稚鮎放流事業に参加しました。

今年は静岡市葵区羽鳥付近で放流です。市内幼稚園の園児も放流に参加してくれています。

テレビ局の取材も来ていました。

 

今年は放流する稚鮎が大きいです。鮎釣の解禁の頃にはいつもより大きくなっているかもしれませんね。