弊社は住宅等の工事が主ですが、関連して道路の工事をすることがあります。

たまに電柱などに掲示してある通り、道路にはいろいろな管等が埋まっている場合がありますので、工事を行う場合には事前に確認が必要です。

 

近々、市道の工事をするため埋設物の確認を行いました。

確認が必要なものとしては

・電話
・電気(なぜか2箇所)
・ガス
・水道(上水、下水)
・工業用水
・港湾関連

と、いろいろあります。結構多いですね!

これらを、各事業者の窓口に行って確認する必要があります。
一覧表に押印してもらうのですが、裏面には各事業所の場所が書いてあります。

ほとんどは静岡市内なのですが、1つだけ、富士市に行く必要があります。それは工業用水です。

 

おそらく今回の工事場所は工業用水に関係ないだろうなぁ・・・と思いつつ、富士市にある静岡県企業局東部事務所に行き、やっぱり関係ないということで「影響なし」に押印してもらいました。

こういう工事があるたびに富士市まで行くのは大変ですから、ダメ元で「もうちょっとなんとかなりませんか?」というようなことを聞いてみると、なんと意外な答えがありました。

静岡市清水区にある静岡県企業局東部事務所 上原配水場にて、工業用水の埋設物確認をしてもらえるそうです。次回はここに行ってみます。