安倍藁科川漁業協同組合と静岡建設業協会で協力して行う稚アユ放流事業と河川清掃に参加してきました。

河川の環境改善と、子どもたちに命の大切さを知ってもらおうということで、近所の幼稚園に参加してもらって放流をおこないました。

今回放流したのは約75,000匹です。漁の解禁日までに倍近くの15cmくらいまで大きくなるそうです。

DSCN1695_s

釣具屋さんの取材も来ていました。

 

DSCN1712_s

アユを放流するとあっと言う間に見えなくなってしまいます。

 

DSCN1718_s

短い時間でしたが、楽しく稚アユの放流を行ってもらえたようです。