先日の住宅まるっと相談会で展示したevoltz(木造住宅向け制振ダンパー)の体験をしてきました。

クリナップ静岡ショールームで行われた山清片山さんのイベントです。

evoltzはこんな感じで住宅に取り付けます

DSCN2846_s

一般的な住宅では12個くらいとりつけるそうです。

 

これがどれだけ効果があるかというと、この動画をご覧ください。

前半15秒くらいはevoltzなしで、後半15秒くらいから順番に4箇所evoltzありにしてます。

コップの中の赤い水のゆれに注目です。

明らかに揺れが少なくなっています。

この時にevoltzを触ってみましたが、数ミリ程度シャフトが動いているのがわかりました。

 

新築をお考えの皆様で、地震対策を気にされている方は、候補の一つとして検討していただきたいです。

もちろんリフォームでも使用できます。(壁を壊したりする必要があります)