本社トイレの改修工事で、床、壁のタイルを補修しました。

DSCN1036_s

DSCN1038_s

タイルの周りが白っぽくなっているところが張り替えたところです。
写真でみるとほとんど違いがわからないと思います。実際は張り替えたところはちょっと赤っぽく見えます。
タイルは生産時期によって多少色が違うこともあるらしいので、そのくらいの違いかな?という感じです

 

DSCN1039_s

元々、和式便器があったところです。
タイルの大きさは同じですが、色もほとんど同じ・・・とはいきませんでした。
同じ色のタイルは生産中止になっていたようです。

床、壁の補修が終わり、これから建具を付けていきます。