前回

https://aoyamacc.co.jp/wordpress/%E6%8B%85%E5%BD%93%E8%80%85/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E5%92%8C%E7%9F%A2/%E3%81%8A%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%8F%82%E3%82%8A%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%9B%9E/

の続きです。

2日目から、本来の目的である伊勢神宮に向かいました。

まずは外宮です。外宮にも人がたくさん来ていました。

ガイドさんが言うには「外宮にこんなに人がいるのを見るのは初めて」だそうです。

P2020323_s

写真の奥が新しくなった正宮、手前が古い正宮(古殿地というそうです)です

新しい正宮も20年経つとこんな感じになるのでしょう。

P2020299_s

新しい正宮の前です。右側にある看板の通り、これより先で写真を撮ることはできません。

P2020337_s

せんぐう館です。式年遷宮の資料が展示されています。ここも中は撮影禁止です

使っている大工道具も展示されていました。

普通の住宅を建てるときには使わなくなってしまったような道具も使っているようです。

弊社常務(80歳)は「これ昔は使ってたぞ」と言っていました。

 

そんな感じで外宮を後にし、最後の目的地の内宮とおかげ横丁に向かいます。

といったところで次回に続きます。

 

担当者:青山和矢