現場でよく使われているけれど、正確な名前を知らずになんとなく呼んでいるものがあります。

今回ご紹介するのはこれです!

P1040918_s

これは、柱などに傷が付かないようにする(養生する)ためのものです。
断面は「ω」のような形になっていて、柱をはさむような形で止めることができます。

現場でよく使うこれですが、「緑のアレ」や「パッコン」などと呼ばれています。
緑のアレ、ですが緑だけでなく青や紫のものもあります。

調べてみたところ、正確な名前かどうかはわからないのですが
「柱養生カバー」「柱養生ショックレスカバー」と呼ばれていることが多いようです。

また、製品名としては「UFO」というのがありました。
(断面がUFOっぽいからでしょうか?)

現場で「UFO持ってきて!」と言われたら
空飛ぶ円盤やカップ焼きそばを持っていくのではなく、この「緑のアレ」を持っていきましょう。

担当者:青山和矢