工事中の写真を撮る際に、黒板に文字を書いて写真を撮ることがあります。(特に公共機関発注工事の時)

最初のころは幅60cmくらいある黒板を使用していたのですが、数年前からスマホの自撮り棒に似た小さな黒板になり、昨年度末からスマホの電子黒板アプリも使用しています。

大きさの比較写真を撮ってみました。スマホは5.8インチのスマホです。
黒板の下にある袋は、黒板に貼るマグネットシートの入った袋です。

黒板(スマホ)自体も小さくなって持ち運びやすくなったのですが、マグネットシートが要らなくなったので探す手間がなくなったのが嬉しいです。(たくさんあるマグネットシートの中から「鉄筋」とか1つのシートを探すのは大変です)

ただ普通のデジカメとは違い、片手で撮るのが難しいと思います。資料を持ちながらの撮影になることが多いので、なにか良い方法を見つけたいです。