建材屋さんから聞いた話ですが、現在ナラの価格が上がっているということです。

ナラの伐採に規制がかかり始めたということで、流通量が減っているそうです

 

そのため、ナラのフローリングなど今までよく使ってきたものが、今後は使いづらくなってくるそうです。
そのナラの代わりということでサンプルをいただいたのが、栗のフローリングです。

全体的にはちょっと色が濃い感じです。もちろん材料ごとに差がありますので色が薄い部分もあります。

P1160456_s

 

ちょっと変わったものとして、竹のフローリングのサンプルもいただきました。

下は製造工程の熱処理により、色が茶色っぽくなっています。
P1160457_s
普段住宅で使用している木が絶滅危惧種になるとは思いもしないことですが、

もしかしたらそうなってしまうのかもしれません