先週末、静岡建設業協会青年部の島田、清水、静岡支部の合同研修にて、

沼津港深海魚水族館の館長である石垣幸二さんの講演を聴きました。

P1160530_s

石垣さんは今ではかなり有名でTV番組に出たりしていますが、会社を始めた当初の無名なころのお話などを楽しく聞かせていただきました。

水族館に魚を納めるというのは厳しく、納入後24時間以内に死んでしまったら納入会社が保証しなければいけないそうです。

もちろん珍しい魚を見つけるというだけでも大変だと思うのですが、それを元気な状態で遠くの水族館まで運ぶというのは想像以上に難しそうです

担当者:青山友也&青山和矢