日差しが強い季節になってきました。

よしずなどもよいですが、簡単に開け閉めできるものとしてロールスクリーンがあります。

弊社のページに「ロールスクリーン」で検索して来られている方もいらっしゃるようなので、ロールスクリーンの比較をしてみました。

 

ロールスクリーンを選ぶ際に迷うこととしてデザインはもちろんですが「遮光かどうか」という点もあると思います。

今回はその比較を行ってみました。

写真は同じ時間、同じ建物、同じ階で同じ方角を向いている2つの部屋で撮影したものです。

シャッタースピード、絞り等のカメラの設定は同じにしています。天気は晴れでした

 

まずは遮光ではないロールスクリーン(写真中央)です。

P1130152_s

 

次は遮光1級のロールスクリーン(写真中央)です

P1130157_s

 

写真は両方とも実際の見た目よりは暗く写っている感じですが、かなり差があることはわかると思います。

感覚的には遮光でない部屋では本を読むことが出来ますが、遮光の部屋では本を読むのは難しいくらいの明るさです。

 

ロールスクリーン選びの参考になれば幸いです。

 

担当者:青山和矢