駐車場のゲートが自動で開く仕組みについて調べてみました。

最近の駐車場🚗(静岡市内だとMARK IS静岡や呉服町タワーなど)で、駐車場のゲートが自動で開くのを不思議に思ったことはありませんか?

事前に清算機で清算しておいて、出口に行くと自動でゲートが開く・・・駐車券をゲートの機械に入れてないのに。

私は駐車券にICチップでも入っている(SuicaやPASOMOみたいな感じ)のかな?と思っていましたが

↓の駐車券は磁気はあるけど、ICチップが入っているとは思えない・・・高いだろうし。

P1250777_s

ということで調べてみました。

同じことを疑問に思った人は多くいるようで似たような質問が多く検索結果として出てきます。

 

仕組みとしては入場時にナンバーを自動で撮影し、そのナンバーと発行した駐車券の番号を関連付けて管理しているということです。

 

このような仕組みは「車番認識システム」として多くの会社から出ているようです。

ゲートが自動で開く、というのを実現するために、裏では複雑な仕組みが動いているんですね😉

Follow me!

駐車場のゲートが自動で開く仕組みについて調べてみました。” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)